シュリンクプラスチック

シュリンクプラスチックシート(プラ版)で
作るアクセサリー。
アドバイザーコースの時もこんな感じで教わって、


とってもかわいくできたので、
夏休みは、子供たちとチャレンジしようと
決めていました!

実は、アドバイザーコースで教わるだいぶ前、
幼稚園用のストラップを作ってあげようと
プラ版購入して作ってみたことがありました。
でも、トースターでやったから?か、
まったく上手くいかず
だんだん腹がたって、そのまま終了していました
でも、今回は教わったし、うまく行きそう

プラ版の残りを探し出し、


再度チャレンジするにあたり、
穴をあけるために、100均にてポンチも購入。


今回はエンボスヒーターだし
うまくいくかも?

自分でやってみたり、子供にやらせてみたり。


うーむ


ヒーターをかけるのも難しいけど
スタンプ押すのも難しい。
ズルッとずれるし


押せてない場所があったり


集中してないとすぐこんな形に


子供は上手くいかないことで、
「つまらない」と言い出し、
私もどうやってもうまくできず
ポケモンスタンプがいけないのか?(笑)

これが限度?


とりあえずできたものだけ
ボールチェーンに通してみました。

誰も欲しいと言ってくれない


夏休み。
近所の子供たちも呼んで
シュリンクプラスチックの
キーホルダーを作って
遊ぼうかと思ったけど
無理そうです・・・
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント