ガリバーはがき絵コンクール

「2016年 第5回 ガリバーはがき絵国際コンクール」(→


娘のクラスでは、先生が、
ガリバー旅行記を読んでくださり、
「出してみたい!」という生徒だけで
コンクールに参加してみたそうです。

娘も「参加したい!」というので、
ガリバー旅行記を本屋に探しに行き、
「ステンドグラスになるで賞がほしいなぁ~
などと言いながら、
絵を描いて、提出しました。

・・・と、すっかり出したことを忘れていたら、

先日、入賞しました!との連絡があり
表彰式がある観音崎パークセンターへ。

なんで、観音崎?
と思っていたら、
いろいろな国(小人の国・巨人の国など)を旅したあと
日本にやってきたガリバー。
旅行記の中で、ガリバーが訪れた
唯一の実在の国が日本。
このときの上陸場所が
横須賀の観音崎とする説があるそうです

会場には、応募作品(今年度は137点)が
飾られていました


娘がいただいた賞は
【ガリバー博士賞】




表彰式のあとは、生のバイオリン演奏(ガリバー組曲コンサート)
生のバイオリン演奏もはじめて~

せっかく、観音崎に来たので、
灯台にも上ってきました


本当に親子ともども嬉しい一日でした

貴重な機会を与えていただき、
先生ありがとうございました

※ホームページ「ガリバー上陸300年」(→


にほんブログ村  


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント