NYのクラフトショップ(Michaelsへ行ってきました♪)・・・NY①

本当に実現するとは思わなかったのだけど
我が家の兄さん&娘と同じ年の
幼稚園からのお友だち姉妹の家に遊びに行ってきました

お友達が転勤してただ今住んでいるのは
なんと、NY


ツアーではないので、
いろいろありましたが、どれもこれも
とってもいい思い出となりました


観光の話。
山ほどあるのですが、とりあえず置いといて・・・

絶対に行ってみたかった♪ Michaels の話を


NY滞在中。
男子チームがヤンキースタジアムに
野球を見に行っている間、
女子チームはクラフトショップめぐりへ

最初に向かったのは、Michales
マンハッタンに数店舗ありますが、
私が行ったのは、
   675 Avenue of the Americas
   New York, NY 10010
   (646) 259-3911
6Ave沿いの23streetにあります。
隣の隣ぐらいにトレーダージョーズもあり


入り口を入るとすぐ左手にエスカレーターが。
Michaelsは、地下1フロアーです。

どのコーナーも充実






ペーパークラフトコーナー以外も充実でした
画材、アクセサリー、刺繍、DIY、ウェディング・・・
この写真は、フェイクケーキだかのコーナー。


Halloweenのコーナーも
クリスマスのコーナーも もう ありました


話題のマーキーレター(マーキーライト)
既に、Saleに!


Michaels
ホビーショー並みに様々なクラフトがあり、
どの棚も充実♪
そして、混んでいない(笑)
それに安い!
なのに、時間がない!

1日中いたかったよー

テンション上がりすぎて、何を買ったらいいのか
よくわからなくなってしまった
写真もたくさん撮ろうと思っていたのに
すっかり、忘れてしまっていたし

そんなテンション上がりまくりの私に
「Price chakerあるから
値段確認した方がいいよ」と冷静な友人。


円安だしね・・・と、いろいろと精査(笑)して、
結局1~6$ぐらいの安物ばかり購入しました。
一番高くても、アルファベットのクリアスタンプ14$。


メイソンジャー、なんと 1,99$
電球のビンも1,99$
右下のミニミニパンチも1,99$
1,99$の表示をみているのに、
頭の中の計算は「1$なんて」(←舞い上がりすぎ。アホです(笑))


安いと思って、数個づつ購入しているのは
言うまでもありません(笑)
Card払い。
円高になっていますように

わかったこと・・・
・店内
 ホビーショー並みに、様々なクラフトコーナーがあって
 それぞれ充実していること
・ペーパークラフトのコーナー
 12インチペーパーパッドは、数種類しかなく、
 私的には、G45あるといいなーと思っていましたがありませんでした
 たくさん並んだPPは、50¢~1$ちょいぐらい。
 安いPPは、厚さが薄いものが多かったです。
 カードストックがたくさんSaleになっていました。
・インクやスタンプのコーナー
 ありましたが、思っていたよりなかったです。
 日本でも買えそうなものばかり。
 Woodが多かったです。
 スタカニが控えているので、買うのを思いとどまりました。
・クラフト雑誌
 なかったなぁ~
 雑誌はあったんです
 ゼンタングルとか他のクラフトの本とか、たくさんありました。
 でも、私が買いたかった【Stamper】【Cardmaking&・・・】などはなかったです

とにかく、何を買うか目的をもっていないと、
結局、たいした買い物は
できないで終わってしまいそうです。
私がそう
他のクラフトも充実しているので、目が泳ぎっぱなし。
いろいろなかったと書いたのだけど、
目が泳ぎっぱなしだったので、見つけられなかったのかも

---

翌日。
家族で市内観光後に、1人で再度Michaelsへ。
ホテルからは、地下鉄で1駅。
場所もわかっていたので、すいすい行けました。
ただ、夕方だったので、帰路も考え、
1時間だけのお買い物。

落ち着いて買い物しよう!
迷ったら写真だけでも撮っておこう!

と思っていたのに、なんと、充電不足
Price Chakerも友人のお子さんがやってくれたので
1人ではやり方わからなかった
スマホの充電13%
クーポン表示で精一杯。
クーポンは、10%OFF
カード払いにすると、
クーポンださなかった昨日は聞かれなかったのに
なぜか、E-mailを聞かれ。。。
私のアドレス、最後が・・・jp だったので
店員さん「私の弟が今、新宿に住んでるのよ
   「日本語勉強してるの」
私  「NY楽しんでます♪ Michaelsサイコーだね♪」
なんて、店員さんとちょっとした英会話ができて楽しかったです

私でもわかる英語で良かった(笑)

2軒目につづく・・・


スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント