渋谷WRAPPLE で、デコパッチ♪

続けて、9日(土)。
Sizzixのワークショップの後です。

前々から渋谷に行くことがあれば、立ち寄りたいと思っていました。


  WRAPPLE (東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコパート1 4F)


この日は、13:00~ デコパッチのワークショップがあるというので事前予約してました。
2年ぐらい前?
本屋にあったデコパッチの本をみてからのデコパッチファン
すぐに、ペーパーやら糊やニス、刷毛を購入。
でも、家でひろげると大変なので、ここのところやってませんでした。
そんなとこに・・・

「おしゃれな紙ナプキンでデコパッチ♪」
 講習費300円+材料費 (お茶つき)

これってすっごく魅力的じゃないですか?

Sizzixで大騒ぎの後で、ちょうど、お昼もまだだったし、お茶がてらデコパッチ講習へ。
今回のワークショップでは、デコパッチ専用のペーパーではなく、
ペーパーナプキンでのデコパッチを教えてくれるという。

どうやるんだろう?

 まず、好きな柄を購入・・・

 

3層になっているペーパーナプキンをばらします。
柄の部分だけを使うそうです。

ほほう。

デコパッチペーパーと違い、薄く繊細なので、
糊をつけるときは、丁寧になでるように・・・
作業しながら、

・使用後の筆の処理の仕方
・糊の種類
・デコパッチペーパー以外の紙はどんなのがデコパッチできるのか

などなど、なんだかんだ質問。
キット本購入の後は、材料だけ買って、好き勝手にやっていただけだったので
ちょっとした疑問が解決して、スッキリ

完成品はこちら

 表 

ピンク部分は、デコパッチペーパーを使い、ハート部分のみ
ペーパーナプキンを使いました
糊はグリッター入り。

この葉っぱトレイ。
冬にもグリーンのペーパーを貼って作りました。
同じグリーンで、もう1枚あるといいなぁと思って選んだのに、
いつの間にやら、全然違うものに。
大体、貼ってる色からしてぜんぜん違うじゃんね

ワークショップ遅れての参加だったので
あせったのがいけなかったか・・・

葉脈部分などなど、細かく貼る場所が多く、講習時間も終わりに近づき、
最後、裏は、究極の全面貼り!

 裏

ま、いいね。
裏だしね。
いや?
こっちのほうが表でもよかったな。。。

当初予定のグリーンではなくなってしまったけど、まぁ、満足

とりあえず、時間になったので終了。
家で時間ができたら、まだ細かく見えている地模様を埋めて、
ニスを塗っておこうと思います。

こちら、昨年クリスマスの時期に作ったトナカイと葉っぱのデコパッチ
このトレイ、意外と重宝しています

 
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント