衣装持ちのダッフィー&シェリーメイ

2011年の2月。
ダッフィーが欲しくて、ディズニーシーに
でも、2月はバレンタインということで、
キャラクターグリーティングは
シェリーメイでした。

シェリーメイのかわいさにノックアウト




なんだかんだで、シェリーメイとダッフィーの
2体が家にやってきました


「裸はかわいそう・・・」
という姫のつぶやきに、シェリーメイだけは、
バレンタイン限定の衣装を買ってもらい・・・
”ダッフィー用は、いらない”と私が
だって、ダッフィー本体と同じぐらい
高いお洋服で

これが、衣装持ちになるはじまりでした(笑)

「ダッフィーにお洋服がないとかわいそう」
というつぶやきに、さっそく、
洋裁得意なおばあちゃんが作ってくれました

そして、時を同じくして横浜そごうで、
テディベア用の洋服がSALEになっていたので
毛糸のワンピース、サイズがあうのかな?
と、試しに1着だけ私が買ってみたのでした

洋服はぴったり!
肩車をして買い物に行くほどのお気に入り(笑)


私が毛糸のワンピースを買ってしまったために、
「シェリーメイだけ洋服が多い・・・」
この一言で、おばあちゃんから
さらにお洋服が届きました



夜は絵本を読んであげるほど
大好きなシェリーメイ

お義母さんにとって、我が家の姫と兄さんだけが孫。
なので、とっても2人には、甘いのです。
2人の「洋服作って♪」のお願いごとは、
洋裁好きなお義母さんの心をくすぐったのか・・・

4月の姫の誕生日プレゼントは
シェリーメイとおそろいのお洋服でした


ちゃんとしっぽ部分の穴も開いています!
それに、ズボンだけじゃなく、シャツまでおそろい
洋裁ができない私は、
「すごーい!」としか言えません


そして、夏。
「今までの洋服じゃ暑いわよね」
「ばば、水着も欲しい。水着には帽子も必要だよー!」
そんな、おばあちゃん&孫たちの会話から・・・

夏服&水着


浴衣&パジャマ


すごすぎですっ


さらに、夏服2着目。
子供たちの着れなくなった洋服をリメイク

子供たちが着ていた服なので、
私もなんだかとても嬉しい
いろんなことが思い出されます

この頃の姫は、嬉しくて、抱っこorおんぶ 
毎日、連れ歩いていました(笑)


冬。
これまた兄さんが着れなくなったトレーナーをパーカーに


お風呂にも入れていました(笑)


ヤフオクで
”ダッフィー 衣装 型紙”と入れたらでてきた
うさぎのポンチョ。
作ってみようと思ったのだけど、
やっぱりできず・・・
お義母さんにお願いしたら、
姫とおそろいで作ってくれました

型紙があるのは、唯一これだけ。
あとは、型紙なしで作ってくださっています。
洋裁のできる方って本当にすごい

こちらは、私が唯一作ったマフラー


洋裁好きな友達にお願いして作ってもらった靴


赤のブーツにはボアもついています

                   
ご近所のとっても手先の器用なママ友が
ケーキとパフェのネックレスを作ってくれました



そんなこんなで増えていった
ダッフィーとシェリーメイの洋服コレクション
たくさんお洋服を作ってくれたおばあちゃんへ
のプレゼントとして、2011年、
ミニブックにしてプレゼントしました

同じものが、私の手元にもあります。
100均のミニブックをリメイク。
紐をリングに替えているので、
ドンドン増やせます。




その後も衣装が増える度に
ページも増えていきます

■2012年■
春服
これもおばあちゃんが、子供たちの服を
リメイクしてくださいました


「ピンクの靴もかわいいかも♪」
何気ない姫の言葉に、
新しいピンクのシューズ届きました



後輩がつくってくれた
ダッフルコート&NEW SHOES
(シェリーメイは、合皮の靴



■2013年■
ダッフルコートを作ってくれた後輩が
「ハロウィンでアリスの格好をするの」
と伝えると、
Aliceの洋服を作ってくれました~


洋服だけでなく、
エプロンも・・・
黒のリボンもバレエシューズも・・・
そして、白い


ほんとうに、皆さんのお陰で
楽しいダッフィー&シェリーメイとの生活が
送れています

あ、もう1つ、私が作ったものありました。
お洋服じゃないけど・・・
姫のベットの飾りです。


アイロンビーズ、最近作ってないなぁ~
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント